借金相談、債務整理ラボ! 今すぐ借金相談ホットライン

借金問題 借金解決

 

借金問題は一人で悩んでいても解決しません。

 

時間ばかりが経過して、事態が悪くなる一方です。

 

借金問題を根底から解決したいなら、まずは専門家と相談するのに限ります。

 

専門家も債務整理に強い弁護士、司法書士と相談するのが良いです。

 

債務整理に強い弁護士、司法書士は債務整理の実績がありますので、あらゆる借金問題に精通しています。

 

きっとあなたの借金問題も解決する方法を提案してくれます。

 

本サイトでは債務整理に実績のある弁護士と司法書士事務所を取り揃えてありますので参考にしてみて下さい。

 

相談料も無料のところを揃えてあります.

 

まずは気軽に相談してみるのが明るい未来を手に入れるために必要です。

借金相談Cafe 借金減額なら当サイト一押しの無料診断

 

借金相談Cafe 借金減額なら当サイト一押しの無料診断

 

匿名、完全無料で借金減額診断可能なのが、借金相談カフェ

 

24時間受付可能なので、家族が寝静まった夜中でも対応可能です。

 

相談から2年で借金を完済した29歳主婦の方や、相談後にマイホームを手放さずに借金を完済できた方など

 

数多くの方が借金相談カフェに助けられています。

 

 

弁護士を探すのに迷ったら街角相談所 無料・匿名でまずは借金減額シミュレーター

 

街角相談所-法律-・無料診断シュミレーター

 

弁護士事務所の選び方で困ったら、街角相談所-法律-の無料シミュレーターがあります!

 

※複数の借り入れがある方は、こちらのシミュレーションが便利です!

 

街角相談所-法律-では、たった3つの質問で、あなたにぴったりの相談所を無料ですぐに見つけられる「借金減額シミュレーター」が人気があります。

 

無料シミュレーターは全国対応なのであなたの近所の弁護士事務所も探せます。
しかも無料シミュレーターは匿名で利用できますので便利だし安心です。

 

債務整理のQ&Aも利用者に役立つコンテンツで人気です。
・債務整理で借金が半額になったという事例!
・相談前に670万という多額の借金が180万にまで減額した事例!
などあり、きっとあなたの参考になることでしょう。

 

弁護士事務所の選び方で迷ったら街角相談所-法律-借金減額診断シミュレーターを一度利用してみて下さい!

 

街角相談所-法律-街角相談所-法律-

 

相談無料の実績のある人気法律事務所&法務事務所ランキング

 

 

東京ロータス法律事務所
借金返済債務整理を真剣に考えてるなら実績のある東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)がオススメです!

 

初期費用0円、相談は何度でも無料なのが、東京ロータス法律事務所。

 

家族に内緒の借金も秘密にしたまま整理可能なので、借金から脱出したい方はスグにご相談ください。

 

家計の状況に合わせ、弁護士費用のお支払も柔軟対応。

 

【即日対応可能】 取り立て、督促に対してスピーディーに対応!
【安心の経験と実績!】粘り強い交渉で、最大限の有利な条件で和解交渉を締結させます。
※下記のご質問はお受けできません。
債務整理以外の一般法律相談は有料となる可能性がありますのでご了承ください。
【個人間の借金】 【税金の相談】 【差し押さえの相談】 【本人以外からの相談】 【他事務所にご相談中の方】

 

岡田法律事務所

 

 

アース法律事務所
個人再生自己破産任意整理の相談ならアース法律事務所。

 

賃金業者への通知により、消費者金融からの催促がストップ。

 

返済内容の開示要求を行い、法定利息による再計算して交渉してくれます。

 

毎日返済のことばかり考えて悩み苦しんでいた毎日から解放されます。

 

アース法律事務所

 

 

 

借金減額のプロフェッショナルが東京ミネルヴァ法律事務所

 

無料診断で、借金がなくなることも!?

 

毎月のローン支払いが厳しい!という方は一度チェックしてみてください。

 

秘密厳守で相談は何度でも無料です。

 

もちろん全国対応です。

 

 

 

借金相談債務整理ラボ

 

はたの法務事務所親切丁寧な対応で人気のある法務事務所です。
司法書士歴も35年の実績がありますので、債務整理は信頼が置けます。
代理弁済を行ってくれるので、家族に内緒で債務整理が行えます。

 

【はたの法務事務所の5つの約束】
1.お手持ちがなくても督促停止
2.ご相談は完全無料
3.費用の分割払いもOK
4.全国どこでも無料相談OK
5.年中無休・24時間相談受付

 

 はたの法務事務所

はたの法務事務所  はたの法務事務所

 

 

借金相談債務整理ラボ
サンク総合法律事務所なら借金返済問題専門相談員が丁寧に対応してくれます!
借金の督促を早く止めたい方もスグにSTOPしてもらえます。
現在、お手持ちがなくても初期費用0円分割払いにも対応しているので安心です。
365日24時間、どこにお住いでも全国の借金返済問題の相談を受け付けています。

 

468×60

樋口総合法律事務所 樋口総合法律事務所

 

 

 

名村法律事務所
名村法律事務所25年以上の実績がある借金無料相談窓口です。
お手持ちが少なくても着手金2万円で、無料相談に対応してくれます。
家族に知られずに借金解決したい方から、安心できる法律事務所だと評判です。
無料相談:平日10:00〜18:00(土日祝日は定休)

 

債務Lady 債務Lady

 

 

 

借金相談債務整理ラボ
債務Lady女性のための借金無料相談窓口です。
お手持ちが無くても着手金0円で、女性スタッフが無料相談に対応してくれます。
家族に知られずに借金解決したい女性の方から、安心できると人気があります。
無料相談:平日9:00〜19:00(土)9:00〜12:00 ※一人で悩んでいるなら無料相談がベストです!

 

468×60

債務Lady 債務Lady

 

 

借金相談債務整理ラボ
新大阪法務司法書士事務所親切丁寧低価格で相談者が多い信頼のおける法務事務所です。
親しみやすさには自信があるので、借金問題で悩んでいるならまずは無料相談してみるのが解決の近道です。
相談料0円で全国対応、土日祝も24時間365日受付中です!

 

468×60

新大阪法務司法書士事務所 新大阪法務司法書士事務所

 

 

借金返済にお困りで、専門家に相談したいなら、リヴラ総合法律事務所がお勧めです。
リヴラ総合法律事務所は、年間5000件以上の実績がある大手法律事務所です。

 

24時間、365日対応しており、相談は無料で可能です。
借金整理の手続きの料金体系は複雑になっており安いように見えても、実際は高くなってしまう事が多いのが実情です。

 

リヴラ総合法律事務所は2社以上からの借金があるかたに特化した借金相談窓口で、
初期費用0円で手続きをスタートできるのが最大の魅力です。

 

リヴラ総合法律事務所

リヴラ総合法律事務所リヴラ総合法律事務所

 

 

借金相談債務整理ラボ
過払い金返還請求だったら、50,000件の相談実績のあるアヴァンス法務事務所が人気があります。
しかも過払い金の成果報酬は16%からと他社と比べても大変お得な費用設定になっています。

 

相談料&初期費用&減額報酬も全て無料なので安心して相談できます。
もちろん相談料も無料の年中無休の全国対応なので、一人で悩んで居ないで電話するのが良いです。
アヴァンスなら一番最適な解決方法を提案してくれますので、まずは無料電話相談してみてください。

アヴァンス法務事務所アヴァンス法務事務所

 

借金相談債務整理ラボ
女性の悩みは専任の女性のスタッフがしっかり対応するので安心なアヴァンスレディース
家族に知られたく借金問題もアヴァンスレディースなら、秘密もしっかり守って安心して相談できます!

レディースアヴァンス

 

はたの法務事務所にインタビュー

【はたの法務事務所に訪問して債務整理の疑問を詳しく聞いてきました!】

・なぜ、督促請求をスグに止めることができるの?

自己破産しないで債務整理する任意整理って何?

・任意整理をすると利息分は払わなくて良くなるのはなぜ?

・なぜ、初期費用だけで督促も止まって返済も楽になるの?

債務整理の初歩の疑問から詳しく聞いてきましたので参考になると思います。

>>はたの法務事務所への訪問インタビューの詳細はこちらから<<

 

任意整理とは!任意整理の内容と具体的な進め方

任意整理

任意整理とは

任意整理とは、自己破産ではない債務整理の方法の一つです。

 

任意整理では、借金の利息を法定金利内で計算し直して、借金そのものも(特に利息の部分)を、かなり軽減した和解契約をして返済していく方法になります。

 

その時に自分の財産の内で整理する項目を選べるため、任意整理と呼ばれています。

 

自宅だけは手放したくない!クルマだけは手放したくない!思いでの品だけは手放したくない!
といった要求に対応することができる債務整理の中の一つの方法です。

 

債務整理というと、どうしてもまず自己破産を頭に思い浮かべる人も多いですが、
実際には債務整理の方法には、4種類ほど方法があります。

 

借金を一人で解決できなくなった時は、債務整理する方法がありますが、
自分に合った債務整理の方法を選択することが重要です。

 

しかし、債務整理は法律問題を多く絡むため、初めての方には難しいので、
弁護士や司法書士の先生と、相談しながら進めることが大切になってきます。

 

自己破産と任意整理の違い

自己破産は、すべての資産を借金ゼロになる代わりに、自分の資産も全て無くなるという大きなデメリットがあります。

 

任意整理でしたら、借金はまったくゼロにはなりませんが、かなり軽減されますので無理なく返していくこともできるようになります。
特に利息分に関しては、任意整理で無くすことが可能になります。

 

任意整理の返済の期間に関しては、事務所にもよりますが約5年を目安に返済していくことになります。
なかには月々の返済額を減らすために、10年の返済期間で調整してくれる顧客思いの事務所もあります。

 

任意整理の場合は、同時に過払い金返還請求についても行うことが多いです。

 

この過払い金返還請求によって、これまで払い過ぎていた金利分が返ってくることがあります。
そのため、それを借金返済に当てたり、弁護士などの費用に当てたりすることもできます。

 

過払い金返還請求で対象となる金額が多かった場合には、借金自体も支払ってしまえる可能性もあります。

 

弁護士や司法書士にかかる費用に関しては、着手金などの初期費用が必要ないところもありますし、
かかった費用を分割返済してくれる事務所も有ります。

 

債務整理を行いたいが持ち金が無いという場合には、基本報酬だけで動いてくれるような善良な事務所を探してみると良いです。
ただその時も、事務所にかかる費用だけで決めるのでは無く、実績と信用もしっかり確認願います。


自己破産を弁護士に頼んだときの初期費用は?【借金相談】

借金問題解決

自己破産は裁判所を通して、すべての債務を免責してもらう手続きです。
自己破産申請は、管轄する地方裁判所に必要書類を提出することが必要です。

 

支払い不能であると裁判所に判断されると、破産手続開始決定が下され、
免責不許可事由に該当しないと判断されると、免責許可の決定が下されます。

 

裁判所を通す手続きだけに、本人で行うには困難です。
弁護士に頼むことが多いですが、気になるのはどれだけの費用が掛かるかです。

 

報酬は弁護士によってもまちまちですが、およその相場は20万円から40万円です。
その他にも初期費用として相談料や着手金があります。

 

しかし債務に関するご相談は無料の弁護士事務所がほとんどなので、相談料については気にすることは無いです。
着手金は0円の弁護士事務所も多いです。

 

そういった弁護士事務所なら、初期費用を気にせずに依頼することが出来ます。

 

弁護士への報酬20万円から40万円を支払するのは、借金問題で困っている方には負担が大きいです。
弁護士事務所によっては、分割払いに応じてくれるところがあります。
初期費用や弁護士報酬を気にするより、まずは本人の借金解決に専念する方が良いです。

 

即日キャッシングでその場をしのぐのも一つの手ですが、
まずは、弁護士に無料相談して借金問題の根本解決を始めてみてはいかがでしょうか?

 

あと自己破産は、それまでの借金を一切無くすことはできますが、
自分の財産も無くなってしまう債務整理の中でも最終手段です。

 

実際、自己破産を選択しなくても任意整理、個人再生で問題が解決した事例も多いです。

 

この辺りは法律問題が強く、法律の素人では難しい点が多いのも事実です。
債務整理の問題は、実績の多い専門家に相談するのが費用的にも時間的にも良いです。


債務整理を行うメリットとデメリットは?【借金相談】

借金問題解決

債務整理を行う方は、まずは債務整理のメリットデメリットをしっかり確認しましょう。
出来るだけ債務整理を行う際には、法律に詳しい専門家に相談する事が大切です。

 

自分でできるだけ債務に関するデータを収集すること、
特に自分が今まで、いくら借入していくら返済したのかをしっかりまとめることが必要です。

 

債務整理のメリット

出来るだけ返済にかかる負担をなくすこと、
また返済ができなくなってしまった方には、利息を止めることが出来るのが債務整理です。

 

そのため債務整理を行うことができるようになれば、
今までに借入した金融機関からの利息を支払わなくても良くなったりします。

 

逆に今まで高い利息を払い続けて返済していた方は、利息制限法が改正されていますので
払い過ぎてしまっていた利息を返還してもらえる過払い金返還請求の相談もできます。

 

債務整理は、金融機関と契約した際の利息が高い方や、
支払いができなくなってしまった方にとっても対応可能な施策です。

 

債務整理のデメリット

デメリットとしては、他の会社からの借り入れができなくなってしまうブラックリストにしばらく入ること、
またクレジットカードや、そのほかの金融機関からの借り入れができなくなってしまうことです。

 

しかし債務整理が完了した時点で、新しい人生がスタートできるので、
債務整理を行い、今までの自分の借入をしっかり認識して債務整理を行いましょう。

 

政務整理は、借金で困っている方にとってはデメリットよりもメリットの方が多く、
利用者にとっては、無駄な利息を支払わずに済みますので早期の返済に有利です。


過払い金返還請求を弁護士に頼むときの選び方【借金相談】

借金問題解決

過払い金返還請求とは利息制限法の上限である15%〜20%以上で貸金業者などから借りていた場合、
その上限を超える利息については返還される手続のことです。

 

以前はグレーゾーン金利と言われていた利息制限法を超え、
かつ出資法の上限である29.2%を超えない金利で貸金業者などが貸付していました。

 

そのため28%29%と言った高金利で借りていた方がいます。

 

しかし2010年6月に改正貸金業法が施行されてからは、利息制限法を超える金利は違法になりました。
2010年6月以前の2009年頃までは、グレーゾーン金利で貸付していた貸金業者などが多かったです。

 

過払い金の返還請求には時効があります!
過払い金の時効は、10年しか無いので、早目に手続開始されたほうが良いです。

 

弁護士や司法書士に依頼されると、過払い金返還請求の手続きを代わりに進めてくれるので、
法律関係が分からない方でも安心です。

 

しかし弁護士によっては貸金業者などが破綻する前に早く和解した方が良いと
全額取り戻すのに積極的になってくれない事務所があります。

 

悪質な事務所になると、過払い金の返還を受けたのに依頼者に渡さずに着服される恐れもあります。
きちんと信頼性が高い弁護士や司法書士事務所を選ぶことが大切です。

 

本サイトなどを参考に、
評判の良い事務所
分かりやすく説明してくれる事務所
全額取り戻すのに積極的になって自分の味方になってくれる事務所を選ばれると良いです。

 

 

債務整理でお悩みなら、いくつかの弁護士事務所に相談したほうがいい?電話無料なのは

 

様々な事情から、消費者金融や銀行からお金を借り入れしている方は多いのではないでしょうか。人生には、多くの場面でまとまった金額を必要とすることがあります。

 

例えば、急な病気で治療が必要となった場合に治療費や入院費が必要となります。それだけでなく、入院している間に仕事ができなくなってしまうとその間の生活費も必要になります。

 

常に緊急時に備えて、準備をしていればいいのですがなかなかそれが難しいこともあります。そんな時に便利なのがキャッシングです。

 

しかし、お金を借りた後に様々な事情から返済ができなくなることもあるかもしれません。毎月決まった額の支払いをしなければ、督促が金融会社から来るようになります。手を尽くしても、無理だという場合は止むを得ず債務整理を行う必要があります。

 

債務整理とは、過払い金請求、任意整理、民事再生、自己破産の4種類に分けることができます。

 

まず、過払い金請求とは支払いすぎた利息の返金を求める手続きのことです。一般的に言われる、グレーゾーン金利と呼ばれる高い金利を支払っている方が対応となります。2008年以前に借り入れをしていた方が対象となります。

 

任意整理とは、取引開始時にさかのぼって貸金業規制法ではなく、利息制限法の上限金利に金利を引き下げて再計算することです。

 

借り入れしている借金の残高を減らしたり場合によっては、完済できたりお金が返ってくる場合もあります。月々の返済額を軽くすることもできる可能性もあります。

 

民事再生とは個人向けの中小企業の救済措置のことです。現在の経営を継続しながら、残った債務の一部免除及び返済の猶予を受けられるというものです。最大で10年間の猶予を得ることができるので、経営状況を立て直すことも可能です。

 

自己破産とは、すべての債務の支払いを完全に放棄するというものです。その際には自分が持っている資産を、可能な限り債務者に返済を行います。

 

おおよそ自分の手元に残すことのできる資産は、20万円程度と言われています。しかし、保証人などになっていない限り家族には影響を及ぼすことはありません。また、家族がローンを組む時などに影響があることもありません。

 

また、すべての手続きに関しては専門的な知識が必要となります。弁護士や司法書士に相談することでどの債務整理を選べば良いか間違いのない選択をすることができます。

 

自分にあった事務所を選ぶため、場合によってはいくつかの事務所に相談をすると良いでしょう。